読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘い麦

共働きで長男6歳・次男4歳を育てる記録。主に仕事と家事育児の両立について。

ポケモン それは、世代を越えて

クリスマス、我が家に中高生の兄弟が遊びに来てくれた。

いくら男子同士とは言え、我が家の保育園児とは一回り年齢の違う中高生男子…一緒に遊べるのだろうか?言葉は通じるのか?

心配は尽きない...しかし、

そこに、ポケモンが、あった。

 f:id:acoatacy:20170115220426j:image

長男画「カメックス」。彼は最近、ポケモンに熱中している。

 

ポケモンカードゲームXY はじめてセット

ポケモンカードゲームXY はじめてセット

 

サンタクロースから長男へのプレゼント、ポケモンカードゲーム。本人はとても喜んでいたが、親はポケモン世代より少し上。

「デッキ?を、クム??」と、ルールに全くついてゆけず、説明書を片手にゲームもなかなか進まない。

そこへ来た中高生兄弟!ポケモンカードを見るなり、

うおォォー!懐かしいこの感じ!

デッキ組むぞ!えーと「ほのお」と「あく」がセットで…

と、颯爽とゲーム開始した。

憧れの眼差しで兄弟を見つめる我が家の幼児たち。

よォしやったな! それが基本!利用法はまだまだあるぞッ!!

と兄弟にルールを教えてもらった結果…

 

恥ずかしがって母の後ろに隠れていた次男は、

「お兄ちゃん」

と甘えて膝に座り!

 半歩下がった位置から眺めていた長男は、いつの間にか

こいつはメチャゆるさんよなああああ

と一人前に攻撃をしかけていた!

f:id:acoatacy:20170115220439j:image

 (なにこのワイワイとした雰囲気。混ざりたい。)

 これがゲームの力!ポケモンの力!!

 

ゲームに勝った長男

「もう一度 たっぷり言わせていただきます 勝ったのは... オレです!たっぷり!」

(ありがとう、兄弟…)

ジョジョリオン 5 (ジャンプコミックス)

ジョジョリオン 5 (ジャンプコミックス)